プロフィール

RSSフィード

ベストセラー トップ10

記事検索

カテゴリー

リンク

キーワード

Twitter

ゲームの神の子 daiのキセキ

ゲーム愛を掲げた出遅れクリエイターのシコウサクゴなあしあと。ゲームやインスピレーション事などをゆるりと。 ゲームに生まれゲームに死す。

Flash開発ライセンスの販売中止 

CATEGORY【Unity

UnityのFlashライセンスの販売が中止されるらしいです。
既存の顧客へのサポートは行なっていくとのこと。

Sunsetting Flash(Unity Technologies Blog)

Flash対応の情報が出たときは、すげぇと騒がれていましたね。
でも、HTML5の台頭などWeb界隈の動向もあり、寿命は短かったです・・・(^^;
(HTML5サポートとかしたら、これまたすごそうですが、はたして。)
TRACKBACK -- |  COMMENT (0)  | 編集

Missing you - スクリプト参照の消失対策プラグイン 

CATEGORY【Unity

Unityにてファイル構成をいじったり、アセットを更新した際などに発生する、
スクリプト参照のMissing(もとい消失) (下画像のカーソル部)。
fixmissingscript0.jpg
通常、このMissingの部分に手作業でスクリプトを再セットする必要があるのですが、何気に面倒です。
先日もアセット(プラグイン)をアップデートしたら、ファイル構成が変わっていたために、
このような参照が消失したスクリプトコンポーネントが発生してしまいました。

これらを自動で直してくれるアセットでも無いかなと少しだけググったりやらしてみたのですが、
自分の用途にぴったりな物が、少しだけ探したものの見当たらなかったので、
無いものは自らの手でつくるという、オールドPCer魂(?)を燃やして、
ざっと自作してみました。

機能としては、消失状態になっているスクリプトコンポーネントを含むゲームオブジェクトを
一覧表示してやるのと、消失になったスクリプトの候補を一覧表示してやる というものです。

---

ざっと内容を説明しますね。
前者はメニュー > Window内の項目をクリックすることで開きます。
fixmissingscript1_0.jpg

fixmissingscript1.jpg
上の画像のMyObjectAとMyObjectBが、消失状態のスクリプトコンポーネントを含むゲームオブジェクトです。

そのいずれかのクリックすると、Inspectorビューにクリックしたゲームオブジェクトが表示されます。
fixmissingscript2.jpg
**** Fix(省略)以下が、消失したスクリプトの候補を一覧表示するための領域で、
Inspectorビューを開いた時には、関連性が最も高いスクリプトが自動で表示されます。
上の画像だと、MySphereというスクリプトが候補としてイチオシされています。

fixmissingscript3.jpg
スライダー(カーソル部)は、関連性の絞り込みをきつくしたり緩くしたりするもので、
左にスライドさせると絞り込みが弱くなり、より関連性の低い候補も表示されます。

数字の1と0.5は、その関連性の高さを示していて、関連性の高い順に候補が行毎に並びます。
(MySphereが最も関連性が高いですね。)


fixmissingscript4.jpg
Setボタンをクリックすると、スクリプトの参照がセットされます。

---

全自動でセットしてあげても良いのですが、100%確実でない場合もあるので、
セットはとりあえず人の手に委ねていますが、これだけでも自分はかなり助かります。

このプラグインについては、とりあえず自分が使えれば良い的なもので、
完成度がまだ高くなかったり、メンテできるか今後わからないこともあり、
現時点で公開はできませんが、これをちょっとしたヒントに、さらに良いプラグインが出てくれれば
自分も使ってみたいなと思ったこともあり、(公開もしないくせに(苦笑))わざわざ記事にしてみました。

ですのでエネルギッシュな方、ぜひぜひ。期待しています。
TRACKBACK -- |  COMMENT (0)  | 編集

[和書] ゲームの作り方 Unityで覚える遊びのアルゴリズム(ソフトバンククリエイティブ) 

CATEGORY【Unity

ゲームの作り方 Unityで覚える遊びのアルゴリズム(ソフトバンククリエイティブ)

4797370089_01.jpg

以前からこちらの本が出版されるのは知っていたのですが、書店で目を通してみて、
良い本だなぁと思ったので掲載させて頂きました。

本の題名の通り、ゲームの作り方を学べる本です。
Unity自体の機能や使い方は大体把握したのだけれども、
そこから先が漠然としていて、なかなかゲームを形にすることが出来ない人の
特効薬になるような、(Unity以外にも使える、)重要なテクニックがぎっしり詰まっています。

Unityを使ってゲーム・アプリをつくる際は、
"つくる物がきまったら、ガッツリと勢いでまず形にしてしまう"のが重要だと、
個人的に思っています。

この本を活用すれば、Unityの正しい使い方や、
ゲームをつくる上で必要な知識やテクニックの多くを身につけることができるでしょう。
ボリュームも多く価格も高くないので(460ページ \3780)、是非。


商品詳細
Unity + C#で覚えるゲームのメカニズム!


プロのゲーム開発者秘伝・遊びのレシピ! バンダイナムコスタジオ開発陣による10種のオリジナルゲームを題材に、知っておくべき「ゲームのしくみ」を徹底解説。 簡単に始められるUnityとC#で、ゲームを作るために必要な遊びのアルゴリズムをマスターできます

■目次:
■目次第0章 Unityの概要第1章 クリックアクションゲーム~おに第2章 ジグソーパズル~ぷちパズル第3章 ドットイートゲーム~ダンジョンイーター第4章 3Dサウンド探索ゲーム~イン・ザ・ダーク・ウォーター第5章 リズムゲーム~ヘドバン・ガールズ
第0章 Unityの概要
第1章 クリックアクションゲーム~おに
第2章 ジグソーパズル~ぷちパズル
第3章 ドットイートゲーム~ダンジョンイーター
第4章 3Dサウンド探索ゲーム~イン・ザ・ダーク・ウォーター
第5章 リズムゲーム~ヘドバン・ガールズ
第6章 全方向スクロールシューティング~スターバイター
第7章 並べ替えパズルアクション~イート・ザ・ムーン
第8章 ジャンピングアクション~(株)ねこ障子
第9章 ロールプレイングゲーム~一画面伝説レジェンド
第10章 ドライブゲーム~ナゾレバ・ハシレール



ゲームの作り方 Unityで覚える遊びのアルゴリズム
ゲームの作り方  Unityで覚える遊びのアルゴリズム加藤 政樹

Amazonで詳しく見る



同日(3/5)追記:折角なので本書を買いました(^^)
TRACKBACK -- |  COMMENT (4)  | 編集

Unity創業者のニコラス氏、Unityを去る 

CATEGORY【Unity

Unity創業者の一人である、Nicholas Francis氏がUnityを去る(leave)ようです。

nicholas_francis1.jpg

Time to Move on to Something Else…(Unity Technologies Blog)

... So I will be leaving Unity in order to join your ranks and dedicate myself to creating games. This has not been an easy choice...


ちとビックリしましたが、幸運を祈ります。
TRACKBACK -- |  COMMENT (0)  | 編集

[Tips]Mecanimのアニメーションイベント(代替) 

CATEGORY【Unity

Unity 4.0から導入された新アニメーションシステムMecanimを、
スクリプト含め、すでに触っている人向けの情報になりますが、
(記事投稿時)Mecanimにはアニメーションイベントが無いので、微妙に不便です。

そんな今の自分の代替方法を紹介します。

手順
1.UnityエディタのProjectビューから、
アニメーションイベントを含めたいアニメーションのあるfbxを選択します。
animatorAnimEvnt3.jpg


2.Animationsボタンをクリックし、任意の(アニメーション)Clipsをクリックします。
animatorAnimEvnt2.jpg


3.下にあるCurvesでアニメーションカーブを作成し、イベント判定を行ないたいフレームに、キーフレームを追加します。
animatorAnimEvnt1.jpg


4.スクリプトにて、追加したアニメーションカーブの値を取得し、値が変化していたら、イベントのタイミングと判断します。
(この時、カーブの値から繰り返しイベントのタイミングと判断しないよう、bool型のイベント済みフラグでも用意すると便利です。)

この方法は、処理の負荷面で効率が良くないのですが、
後々のバージョンで、アニメーションイベントが用意される予定みたいです。

ソース
Mecanim and Animation Event(Unity Community)
TRACKBACK -- |  COMMENT (0)  | 編集