プロフィール

RSSフィード

ベストセラー トップ10

記事検索

カテゴリー

リンク

キーワード

Twitter

ゲームの神の子 daiのキセキ

ゲーム愛を掲げた出遅れクリエイターのシコウサクゴなあしあと。ゲームやインスピレーション事などをゆるりと。 ゲームに生まれゲームに死す。

Unity iPhone 1.5.1 リリース 

CATEGORY【Unity

Unity iPhone 1.5.1がリリースされました。
(Twitterのフォロワー、App星人さんのつぶやきで早く知ることができました。)

Unity iPhone 1.5.1(unity3d.com)

ざっとみたところ、一部ですが、
・例のApp Storeからの登録拒否問題の修正
(Native APIs (NSGetEnviron and exc_server functions) の無効化)
・WWWクラスのfile://のサポート
・XCode 3.2への対応
・In App Purchasesのドキュメント追加
・Unity 2.6との互換性
(そのまま動いたらありがたいですが。)
などなど

登録拒否問題の修正を取り急ぎで済ませたバージョンのようなので、
大幅な変更は無い感じです。

CryEngine 3が無料化 

CATEGORY【ゲーム

(とりあえず速報ですが、)
Unityの下位版が無料化してから、追随・追従するようにUnreal Engine 3(UDK)が無料化、
そして今度はCryEngine 3(Educational SDK)が無料化されたらしいです。
詳細は未確認ですが、教育版なので当然、教育目的に限るということでしょうか

ソース
Crytek offers free Educational License for CryENGINE® 3(CGTalk)
(Twitterのフォロワー、TryForceさんのつぶやきより。)

ダウンロードするには、下記のサイトから、LICENSING -> Educational License(Get to learn more) -> Register to apply for an Educational License... -> 登録 というように進むみたいです。
(・・・最後までまだ手続きをしていませんが。)
http://mycryengine.com/

本格的に使うとなると、より上位のライセンスが必要になると思いますが、
そうなったときに、現実的な選択肢(資金面や機能面などなど)があるかどうかも、
ゲームエンジンを選定する際には重要だと思います。

---
となると、次はSource Engineの無料化でしょうか・・・?
でも、すでにSourceSDKがありますし、そこでMODから商品化させるようなスタンスもあるので、
同じ路線に乗ってくるかは未知です。

SourceEngine系はStreamと連動させてくると思いますが、
他のミドルウェア(ゲームエンジン)会社は、
自前のプラットフォームの開拓や整備をしてくるかもしれないですね。
そこからマージンが取れれば、ライセンスが無料でも利益になるでしょうから。

SmokymonkeyS Project Kyrill 

CATEGORY【ゲーム

Unity3D製の本格的な国産3DアクションRPG(ブラウザ対応)です。
マルチプレイをサポートするとのことです。

プログラマさんとグラフィッカーさん、基本二人で制作されているようですが、
ゲームエンジンを使っているとは言え、
ここまでのクオリティに持っていくのは楽ではないと思います。

サイト
SmokymonkeyS Project Kyrill



Unityを新たに知った人や、Unityをすでに使っている人の良い刺激になりますね。
自分も、早くプラットフォームの基礎をつくって、
ゲーム制作を再開したいなとウズウズしました。
ゲームの完成を楽しみにしています。

ライズ・オブ・ザ・ドラゴン - Rise of the Dragon 

CATEGORY【ゲーム

今となってはマイナーな名作動画も、他の動画に埋もれてしまって
なかなか目にする機会もないと思うので、はっておきます。

メガCD対応としてリリースされたアドベンチャーゲームですが、
独特な雰囲気と世界観を持っています。
フルボイス(ただし、自キャラの選択肢は音声無し)で、
セリフもセンスがいいです。ゲームにも遊び心があります。
単なる懐古ではなくて、今でも参考になる、通用する要素が多々あると思います。



日々情報が溢れ続ける現代(いま)ですが、
「故きを温ねて新しきを知る」ことも大切ですね。

追記:
細かくみると、キャラクタの容姿と声が合っていなかったり、
シューティングゲームのつくりが荒かったり、ストーリー面もB級感がありますね。
しかしながら全体的につくりこみが丁寧であり、センスは良いと個人的に思います。

UNREAL ENGINE 3が無料に 

CATEGORY【ニュース

超メジャーなハイエンド3Dゲームエンジン、
Unreal Engine 3の無料版がリリースリリースされたようです。

とりあえずリンクをはりつけておきます。
http://www.udk.com/index.html

TwitterでUnityが無料版をリリースしたのをうけて、
”よそも追随するだろう”とは書いてはいたのですが、
まさかいきなりUnreal Engine 3だとは・・・。
Unityも、他のメジャーなゲームエンジンへの
影響力を持つようになったのですね。

あまりにも有名なゲームエンジンですが、
使いやすくはないと聞いたことがありますが、どうなんでしょうね。

Unityが柔だとすると、Unreal Engineは剛だと思うのですが、
FPSとかRTSとか、パワフルでシビアなパフォーマンスが求められる
ジャンルのゲーム制作で用いると、特に良いかもしれませんね。

追記:
UDK is free for noncommercial and educational use.
商用利用は不可とのことです。
(ちなみにUnityは商用利用可です。)
この無料化の流れを受けて、他のメジャーなゲームエンジンも追随するでしょうね。

今回の無料化もそうですが、すでにUnityは革命の旗手的な存在であり、
ブレイクしだした今でもユーザーフレンドリーです。
そのセンスやスタンスを信じ、もちろん今後も(Unityを)使い続けます。

これでもまだまだ、Unityは成長過程です。

追記(2010/01/10):

コメントにて、MANIAさんからご指摘頂きました。

UEも商用利用可能ですよ
条件があり最初に100ドル払うこと。
5000ドル以上は25%払うこと。


とのことです。

速報として記事を掲載した当初はたしか、
使用は教育・学習目的に限るという内容だったと思いますが、
追記と言う形で訂正させて頂きました。

MANIAさん、コメントありがとうございました。

ボダラン買いました 

CATEGORY【ゲーム

たまには雑記です。

修理に出していたPCが帰ってきたので、今日は環境の再構築をしていました。

Steamもインストールしたのですが、そのついでに?
このブログで、当初から個人的に期待のタイトルとして挙げていて
プレイしないのもなんなので、Borderlandsを購入してみました。

オンラインプレイはしていなくて、まだ導入部分をプレイしただけなのですが、
ちょっとイメージしていたのとは違う感じでした。

シングルプレイは(今のところ?)行動や目的が
ある程度限られている感じでしたが、箱庭感が感じられ心地良かったです。
やっぱり一人称視点は、操作に幅があっていいですね。
ちなみに、Leanはないんですかね?
Hunter(スナイプ)でプレイしましたが、体を傾けて覗いたりしたかったです。

それと、ゲーム制作をしているので、純粋にプレイしようと思っても、
ついつい実装とかが気になったりもしました。

(特にコアゲーマーには有名なタイトルですが、一応参考動画を貼っておきます。)


ということでレビュー的な感想は語りませんが、
久しぶりに集中してプレイしたので、何気に疲れました。
昔はよく日々長時間プレイしたものですが、
ゲーマーとしてのスタミナが落ちてしまっているので、
すべきことを成したら、またコアでハードなゲーマーとして復帰したいなと思います。
(有野課長のように、自分もまだまだエネルギッシュにやれるはずです。)

ということで、良い気分転換や刺激になりました。
早く自分も箱庭ゲームをつくりたいので、
ゲームプレイのほうは、ちまちま息抜きにプレイします。
もっといろいろやりたいゲームもあるのですが、
またハードゲーマーに目覚めそうなので、せいぜいデモ程度で自重しておきます。

慣れたメインPC環境が復帰したので、がんばります。
プラットフォームサービスも、なる早でいきます。