プロフィール

RSSフィード

ちょいす

Twitter

記事検索

カテゴリー

キーワード

ゲームの神の子 daiのキセキ

ゲーム愛を掲げた出遅れクリエイターのシコウサクゴなあしあと。ゲームや多興味ごとなどをゆるりと。 ゲームに生まれゲームに死す。Since 2006

ゲームに うまい棒 

CATEGORY【その他

ゲーム、スターオーシャンに駄菓子の うまい棒 が
食品(回復アイテム)として回復量毎(味毎?)に複数登場するけれども、
他のゲームにも、コラボして登場していたりするのだろうか。
(キャンペーンみたいなのはあるみたいだけれども。)

SFCのスターオーシャンはゲームシステムが好きではまったなぁ。

「レベルアップ」のゲームデザイン 

CATEGORY【本/書籍

ゲームデザインをテーマにした翻訳書、「レベルアップ」のゲームデザインが発売され、
今日届いたので、とりあえず軽く読もうとページをめくったのですが、
読みやすくてつい、スラスラとページが進みます。

「レベルアップ」のゲームデザイン――実戦で使えるゲーム作りのテクニック(オライリー・ジャパン)
(目次やサンプルPDFが載っています。)

この本はわかりやすいながらも、知らなかったではまずい、大切なコトが色々と詰まっています。
ゲーム制作の入門者でも、読み進められるでしょう。

またこの本の構成として、途中途中のページからでも理解できるように配慮されています。
何より本のサイズもでかくないですし、気軽に読めて良いです。

自分は最近カタメな本ばかりを読んでいたので、新鮮でした。
価格は3780円(税込)と、翻訳書にしては求めやすいですし、この本に書いてあることを知らずして
ゲームをつくるのとつくらないのとでは、大きな差がでるでしょう。

(この本について、献本などしてもらってないですが(苦笑)、
目を通してみて良い本だなと思ったので、紹介してみました。)

「レベルアップ」のゲームデザイン ―実戦で使えるゲーム作りのテクニック
「レベルアップ」のゲームデザイン ―実戦で使えるゲーム作りのテクニック

2Dゲームのスプライト・BG 

CATEGORY【ゲーム

2Dゲームの描画(スプライト・BG)についての動画。
視覚的でわかりやすいです。

ファミコンのエミュレータを改造してBGとスプライトを色分けしてみました。開発者のいろんなアイデアが見え隠れしてます。...




PCエンジン版などもあります。

もろもろのサービスの終了 

CATEGORY【おしらせ

おしらせですが、

[現在使用しているGoogle+とTwitterのアカウントについて]
しばらく利用をお休みしていましたが、今後も使用する機会が無いため、
アカウントを手放します。

[MURAKUMO関連]
UnityのWikiなどを扱っているMURAKUMO関連についても、
長期にわたり管理まで手が回っておらず、
情報がすっかり古くなっていることもあり閉鎖します。

Unityは国内でもすっかり普及し、ググったり本を参考に
学んでいくことが十分できる状況になっていると思いますので、
そちらを活用下さい。


Google+、Twitterでは多くの方にフォローしてもらい、
また、UnityのWikiについても、共同編集を名乗り出ていただいたりで、感謝しています。
今までありがとうございました。


自分の目指す坂の上が見えたものの、とても高いところにあります。
その頂(いただき)を目指し、日々一歩一歩のぼっていきます。

201208041007.jpg


人生はノーコンティニュー。クリア目指して頑張ります。

リボルバーのモデリング 

CATEGORY【ゲーム制作(PC/ネイティブ)

リボルバー(銃)ですが、こんな感じにしておきました。

revolver20120802.png

これからテクスチャをこしらえたりとか、アニメーションつくったりとか、
手・腕をつくったりとか、まだまだ先は長い。
”こんにちは世界”のチョイスとしては、よくなかったような(汗)

正直、カナテコとかにしておけばよかった(^^;
ちなみにゲームの視点はFirst Person(一人称)です。
-- 続きを読む --