プロフィール

RSSフィード

ちょいす

Twitter

記事検索

カテゴリー

キーワード

ゲームの神の子 daiのキセキ

ゲーム愛を掲げた出遅れクリエイターのシコウサクゴなあしあと。ゲームや多興味ごとなどをゆるりと。 ゲームに生まれゲームに死す。Since 2006

iPhoneとUnity3DがFlash開発者を奪っている?(InfoQ) 

CATEGORY【ニュース

すこし前の記事(2009年7月2日)ですが・・・

iPhoneとUnity3DがFlash開発者を奪っている?(InfoQ)

Flash/Flexに深く関わる熟練のRIAプロフェッショナルとして、Warden氏は記事の中で鋭い観察を見せている。

今でも数々のプロジェクトにおいて複数の技術を使いこなす開発者は多くいます。私がここで特にとりあげているのは、FlexとFlashコミュニティ内のさまざまな開発者たちのうち、表立って軸足を移し、FlashとFlexよりもiPhoneやUnityの開発について多く語るようになっている人たちです。著名なFlash開発者であるKeith Peters氏は、iPhoneアプリケーションのためのObjective-Cによる開発をかなりの量行ってきています。Peters氏は100%改宗したというわけではありませんが、それでもここ6週間はActionScript3のコーディングをしていません。他にもTwitter上で読んだところによれば、自分たちの事をFlash/Flex開発者とする人の多くがiPhoneでの開発を始めており、そのうちの何人かは専門としてやっているというのです。・・・


FlashもいずれiPhone対応はするのでしょうが、Unityとはすみ分けはされていますし、
それぞれ差別化がされた別物だと思います。

Unityはすっかり認知され、日本でも主にiPhoneでのゲーム開発でUnity(Unity3D)を使う人も
増えている状況にはなっているのですが、Web版に移植可能でしたらそうして頂けると、
MURAKUMO.NETのほうのプラットホーム[地]と連動できるかもです。

それと余計なおせっかいですが、今後のiPhoneアプリ(ゲーム)は、
サービス要素を組みこめられるような設計をしておくのが吉かもしれません。

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://dai2pon.blog77.fc2.com/tb.php/1973-39f6ac2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)