プロフィール

RSSフィード

ベストセラー トップ10

記事検索

カテゴリー

リンク

キーワード

Twitter

ゲームの神の子 daiのキセキ

ゲーム愛を掲げた出遅れクリエイターのシコウサクゴなあしあと。ゲームやインスピレーション事などをゆるりと。 ゲームに生まれゲームに死す。

beeep年末企画!個性的だったゲーム・オブ・ザ・イヤー2009(beeep) 

CATEGORY【ゲーム

[2009年ありがとう] beeep年末企画!個性的だったゲーム・オブ・ザ・イヤー2009(beeep)
こちらを読んでいて動向を知ったのですが、
FPSを家庭用ゲーマーに浸透させた名作、ゴールデンアイ007。
そのクリエイターの人、色々制作していたのですね。

BONSAI BARBER(Wii対応)

今も尚コンシューマー用FPSの傑作としてファンから愛されている「ゴールデンアイ 007」を世に送り出したMartin Hollis氏、現在はイギリスにZoonamiというインディペンデントなデベロッパを立ち上げて、所謂ヨーロッパ的なタイトルの開発を進めています。「Bonsai Barber」はそんなZoonamiから今年の8月にWiiでリリースされたタイトルで、可愛らしい野菜達の散髪をしてあげるという平和なゲームです・・・



普通の盆栽育成ゲームなどにしないところに、センスを感じます。

そのほか、独創的な作品が多いので、色々参考になります。

これは、つくりこみが丁寧で美しいですね。
ポイント&クリックゲームの新たな地平「Machinarium」

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://dai2pon.blog77.fc2.com/tb.php/2126-8908bca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)