プロフィール

RSSフィード

ベストセラー トップ10

記事検索

カテゴリー

リンク

キーワード

Twitter

ゲームの神の子 daiのキセキ

ゲーム愛を掲げた出遅れクリエイターのシコウサクゴなあしあと。ゲームやインスピレーション事などをゆるりと。 ゲームに生まれゲームに死す。

ミドルウェア戦国時代! 「Unity」は新興ゲーム業界を制すか? (GAME Watch) 

CATEGORY【Unity

Game Developers Conference(GDC) 2010現地レポート
ミドルウェア戦国時代! 「Unity」は新興ゲーム業界を制すか?
GDC2010出展の各種ミドルウェア企業を幅広くレポート
(Game Watch)

■ 台風の目、10万ユーザーを達成した新興ゲームエンジン「Unity」
「Unity」のブース。メインゲートに近い好位置に出展していた

 GDC Expoに出展していた多数のミドルウェア関連ブースの中で、最も目立っていたのがUnity Technologiesのブースだ。ソニー、インテルといった大企業が並ぶメイン入場口のすぐ前に一大ブースを構えていたと言えば、その気負いぶりがいかなるものだったかおわかりいただけるだろう。

 Unity Technologiesはスウェーデンにルーツを持ち、現在はサンフランシスコに本社を置くミドルウェアデベロッパーで、本格的にゲームエンジンビジネスを開始したのは2007年と、非常に若い企業だ。その製品は「Unity」。今、独立系デベロッパーの1番人気となっているゲームエンジンだ。・・・



数年前に、自分がUnityと心中するとブログで記事を書いた時、
このゲームエンジンはブレイクする
(厳密には、独立系(インディー)に最も使われるゲームエンジンになるだろう)
とも書きましたが、参照記事にインディーに1番人気と書いてありますね。
UnityのHelgason氏は、50%の独立系開発者が使用していると見積もっているらしいです。

数年前、自分が使い始めた当時は、日本人でUnity3Dを使っている人どころか、
Unity3Dの名前が載っているサイトすら日本にはほとんどなくて、
Unity自体も機能がまだまだ不十分だったのですが、
その時からセンスは感じました。
今では機能もバージョンアップと共に強化され、Unityには勢いも感じます。

かつてはTorqueゲームエンジンのライバルとされていましたが、
今ではUnreal Engineと比較されることが多いですね。
(Epic Games社も、対抗意識を燃やしています。
・・・Unityが無料化してから、本気モードですね。)

願わくばこのままずっと、ゲームエンジン自体も柔軟で、
独立系や個人に対しても良心的で、フレンドリーな会社であってもらいたいです。
(ライセンス料がガンガンあがったら、流石についていけません(笑)
・・・すばらしいことに、以前のバージョンから値上がりはしていません。破格です。)

ちなみに記事に書いてありましたが、日本語の情報を充実させるまで手がまわらないとのことなので、
自分も自分なりのユニークなやりかたで、日本人を含め、くすぶるUNITYerを全力で支援し、
Unityのスタッフのように、かっこよく駆け続けられるよう心がけます。

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://dai2pon.blog77.fc2.com/tb.php/2232-999982ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)