プロフィール

RSSフィード

ベストセラー トップ10

記事検索

カテゴリー

リンク

キーワード

Twitter

ゲームの神の子 daiのキセキ

ゲーム愛を掲げた出遅れクリエイターのシコウサクゴなあしあと。ゲームやインスピレーション事などをゆるりと。 ゲームに生まれゲームに死す。

Humble Bundle: The Humble Voxatron Debut 

CATEGORY【ゲーム

Voxatron(http://www.lexaloffle.com/voxatron.php)なる、3Dドット(ボクセルモデル)なゲームを購入し、プレイしてみました。
ぱっと見はゼルダのようですが、シューティング要素が強くなっています。
敵が出現し続けるので、アイテムを拾ったりしながら
うまく戦いつつ敵を殲滅し、次のエリアへ進んでいきます。


3Dドットゲームヒーローズに似ていますね。

今回自分が購入したのはHumble Bundle: The Humble Voxatron Debutという、バンドルパックだったのですが、
この商品は購入の際に、価格を自分で決めることができるという変わったシステムでした。
(最低の価格は、今までの平均購入価格以上であればOKとのことです。)
余談ですがこの価格の最高額は、ノッチさん(@notch Minecraft作者)の$2,000.00になっています(本記事投稿時)。

このバンドル版にはVoxatronのほかに、The Binding of IsaacBlocks That Matterの二つのゲームが付いています。
(この二つのゲームは購入時にもらったコードをSteamに入力することで、プレイできるようになります。)

The Binding of Issacも、ゼルダ風でシューティングのようなゲーム内容になっています。


Blocks That Matterは、頭脳系(パズル要素あり)のサイドビュー アクションです。


大手パブリッシャのリアルなゲームがなにかと話題になりやすいですが、
こういうインディ系のゲームも、それらとは方向性が異なる、ならではの魅力があっていいですね。

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://dai2pon.blog77.fc2.com/tb.php/2461-fbc941be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)