プロフィール

RSSフィード

ベストセラー トップ10

記事検索

カテゴリー

リンク

キーワード

Twitter

ゲームの神の子 daiのキセキ

ゲーム愛を掲げた出遅れクリエイターのシコウサクゴなあしあと。ゲームやインスピレーション事などをゆるりと。 ゲームに生まれゲームに死す。

Unityエディタを複数起動する方法(Windows) 

CATEGORY【Unity

Unityエディタは、普通のやりかたでは複数(多重に)起動できません。

たとえばUnityのアイコンをダブルクリックしても、このように怒られます。
unity_dup_err.jpg
これは、Unityエディタの仕様として、起動した際に最後に使ったUnityプロジェクトを開こうとするためです。
そのため、「同じプロジェクトは複数起動できない。」
というようなエラーメッセージウィンドウがでてしまいます。

ならば、別のプロジェクトなら新たにUnityエディタを起動することができるのでしょうか?
それはできます。

[Unityエディタを複数起動する手順]
デスクトップの下にあるタスクバーからUnityにカーソルを合わせ、右クリックします。
するとメニューが開くので、メニューのUnityにカーソルを合わせて、
ALTキーを押しながら、左クリックします(このときALTキーはずっと押しっぱなしにしましょう)。
unity_dup2.jpg

すると、Unity - Project Wizardウィンドウが開きます。
2012-05-19_205452.jpg
(もしウィンドウが見当たらない場合、すでにあるウィンドウに隠れてしまっています。
タスクバーから"Unity - Project Wizard"をクリックして前面に出しましょう。)

すでに説明はいらないかもしれませんが、
このProject Wizardウィンドウでは、Unityプロジェクトを「開く」か、「つくる」かを指定できます。
例としてここでは、Unityエディタで編集中でない別のプロジェクトを選択して、Openボタンをクリックします。

すると、Unityエディタが新たに起動します。
2012-05-19_205620.jpg

ちょっとした小技ですが、
別のサンプルUnityプロジェクトなり、過去につくったUnityプロジェクトなりを追加で開き、
Unityエディタを通して参考にすることで、より効率的に作業を進めることができます。
(MacのUnityエディタでも、同じようにできると思います。)

ちなみにALTキーを押しながらUnity Project Wizardウィンドウを開く方法は、
Unityエディタがプロジェクトのエラーで起動しなくなった際に、
別のプロジェクトをとりあえず開くような用途でも有用です。

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://dai2pon.blog77.fc2.com/tb.php/2491-687d2791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)