プロフィール

RSSフィード

ベストセラー トップ10

記事検索

カテゴリー

リンク

キーワード

Twitter

ゲームの神の子 daiのキセキ

ゲーム愛を掲げた出遅れクリエイターのシコウサクゴなあしあと。ゲームやインスピレーション事などをゆるりと。 ゲームに生まれゲームに死す。

太陽光(平行光源)で照らす 

CATEGORY【ゲーム制作(PC)

FPSerには指さばき的に厳しい時季になっちゃいましたね。
昔、こたつに入って皆でゲームをプレイしていたこともありましたが、
もう一生そういうことが無いのかなと思うと、なんだか寂しい気持ちになります。

ゲーム制作の方は、描画に関する部分で平行光源(Directional Light)の実装をおこないました。
これは、一定の光の強さかつ同じ角度に(リアルタイムで)照らすライト(照明)です。
調整不足で暗いですが、ライトの角度を変えて撮ったスクリーンショットを貼り付けておきます。

dirlight1.jpg

dirlight2.jpg

とりあえず使ったモデルは、3DCGソフトのBlenderのスザンヌ(猿がモデル)です。
ちゃんと明るくすれば、太陽の光として使ったりできます。

他にリアルタイムにシーンを照らすライト(照明)としては、たいまつやろうそくの灯りとしてつかえるポイントライトや、
舞台などで特定の人を照らすスポットライトなどがあります。

他の種類のライトも、ゲームを楽しくするために使えるので、
いずれ機会をみて組み込みます。


これからの作業としては、エディタのほうが機能や調整不足で使いづらすぎるので(苦笑)、
エディタのほうをいくらか進める予定です。
あとは、シーン(ゲームの空間)の中の物体などをプログラムで動かしたりとか、
そういうことをできれば、ちょっとした動画を撮って、
何かしら見せられる機会も増えて良いのではないかなと思ったりしています。


余談ですが、最近、ブログほどの内容ではないものも、
手軽に載せられる場があればなぁ としばしば思ったりしています。

既存のサービスを使うか、自前で何か用意するかなのですが、
もしかしたら考えているうちに、月日が経ってしまうかもしれません。
(もし何かあればお伝えします。)
TRACKBACK -- |  COMMENT (0)  | 編集

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する