プロフィール

RSSフィード

ちょいす

Twitter

記事検索

カテゴリー

キーワード

ゲームの神の子 daiのキセキ

ゲーム愛を掲げた出遅れクリエイターのシコウサクゴなあしあと。ゲームや多興味ごとなどをゆるりと。 ゲームに生まれゲームに死す。Since 2006

制作の再開 - Unityへの移行(最後の決断) 

CATEGORY【ゲーム制作(PC/ネイティブ)

休止中のPCゲーム制作(Win32/Windowsネイティブ)についてですが、
最終的にUnityを使用した開発環境に移行することを決めて、制作を再開しました。

まず休止利用としては主に、Microsoft社がアプリをデスクトップ(Win32)ではなく、
Windows Storeアプリとしての開発や提供を徐々に強く促していることから
(実際にデスクトップアプリが動作しないエディションも登場している)、
Win32に特化した(特にエンドユーザー向けの)ゲーム/アプリの制作を続けるのは、
将来的なリスクも大きいためでした。
Win32はいまだWindowsの基盤技術とはいえその歴史は古く、とても長い年月を経ています。

次に移行理由としては主に、プラットフォームの移植が必要になった場合の移植と、
制作自体の負担を少しでもスムーズにするためです。

今回の移行に伴い、(Unityの機能や性質面を含め)開発環境も変わるため、
ゲームの仕様や内容、制作方針等も見直しますが、実現したかったことはできる限り含める方向で進めていきます。
Unityを使うことにより実現できることも色々とあるため、それらもゲームをより充実させるために
活用することができればと考えています。

個人的な想いなのですが、本PCゲーム制作については、Win32ネイティブで、
かつはじめからつくりたいというのが昔からの長年の夢でもありました。
制作開始からの年月は長く、様々な事情でUnityとWin32間の移行をこれまでも試みたこともありましたが、
ようやく時代の流れだと受け入れられたため、これを最後の決断としました。

ゲームはひとまず地道に一人でつくっていきますが、
これまで見守って頂いている方々をはじめとして、新たに興味を持って頂いた方々にも
早めの段階でプレイが可能になるように心がけ、よりたのしめるゲームになるようにつとめます。

詳しいことは適宜お伝えしていきます。
TRACKBACK -- |  COMMENT (0)  | 編集

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する